【ORCA Q&A】診療行為画面でのマスタ検索方法(操作画面キャプチャ付き)

【ORCA Q&A】カテゴリの記事では、日医標準レセプトソフト「ORCA」についての「よくある困りごと」の解決法をお届けしています。

今回の記事では、ORCAの診療行為画面でのマスタ検索方法についてご紹介します。

Q.診療行為画面でマスタを検索したい。

たくさんある診療行為コードを覚えるのは難しいこと。今回の記事では、代表的な検索方法をご紹介します。そのほかの入力方法等については日医標準レセプトソフト外来版マニュアルをご確認ください。

 

点数マスタの診療行為コードで探す方法

※今回は、創傷処置1を例として紹介します。

[入力コード]欄に、該当コードを入力し【Enter】を押します。

__________2022-04-26_1-0.png

該当コードのマスタが入力されます。

__________2022-04-26_1.png

 

名称から検索する方法 

 

【内服薬の場合】

※今回はロキソニン錠60mgを例にご紹介します。

[入力コード]欄に検索文字列として「ロキソ」と入力し、【Enter】を押します。(文字列は1文字以上で検索可能です)

__________2022-04-26_3.png

診療行為一覧選択サブ画面を表示します。「ロキソ」から始まるコードの登録がある場合に検索結果が表示されます。

__________2022-04-26_4.png

一覧に探しているマスタが無かった場合【F9 拡大検索】を選択します。

__________2022-04-26_4-1.png

「内服(全体)」が表示されます。入力コードの登録の有無に関係なく、「ロキソ」から始まる名称の内服薬すべてを対象に表示します。

該当があれば番号を選択番号に入力、または該当の薬剤をクリックし、【F12 確定】をクリックします。

__________2022-04-26_5.png

 

【外用薬の場合】

診療行為一覧選択サブ画面にて、【F3外用】を選択します。

__________2022-04-26_6.png

内服薬検索時と同様、【F9 拡大検索】を選択すると「外用(自院)」→「外用(全体)」の順に検索範囲を拡大します。【F4注射】【F5器材】【F6診療行為】も同様です。

__________2022-04-26_7.png

 

【用法の場合】

ユーザー登録から【1.用法】を選択します。対象の番号を選択してください。  

__________2022-04-26_9.png

また入力コード欄に「//y」と入力し【Enter】を押すと、用法が表示されます。

__________2022-04-26_11.png

 

【検査の場合】

【F8検査検索】を選択すると検査区分の一覧表を表示します。対象の番号を選択してください。 

__________2022-04-26_8.png
Mac・Windows・iPadで自由に操作、マニュア ルいらずで最短クリック数で診療効率アップ

特徴

1.使いやすさを追求したUI・UX ・ゲーム事業で培って来た視認性・操作性を追求したシンプルな画面設計 ・必要な情報のみ瞬時に呼び出すことが出来るため、診療中のストレスを軽減 2.診療中の工数削減 ・AIによる自動学習機能、セット作成機能、クイック登録機能等 ・カルテ入力時間の大幅削減による患者様と向き合う時間を増加 3.予約機能・グループ医院管理機能による経営サポート ・電子カルテ内の予約システムとの連動、グループ医院管理機能を活用することにより経営サポート実現 ・さらにオンライン診療の搭載による効率的・効果的な診療体制実現

対象規模

無床クリニック向け 在宅向け

オプション機能

オンライン診療 予約システム モバイル端末 タブレット対応 WEB予約

提供形態

サービス クラウド SaaS 分離型

診療科目

内科、精神科、神経科、神経内科、呼吸器科、消化器科、、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、美容外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管科、小児外科、皮膚泌尿器科、皮膚科、泌尿器科、性病科、肛門科、産婦人科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、気管食道科、放射線科、麻酔科、心療内科、アレルギー科、リウマチ科、リハビリテーション科、、、、

執筆 CLIUS(クリアス )

クラウド型電子カルテCLIUS(クリアス)を2018年より提供。
機器連携、検体検査連携はクラウド型電子カルテでトップクラス。最小限のコスト(初期費用0円〜)で効率的なカルテ運用・診療の実現を目指している。


他の関連記事はこちら