クリニック開院時に「名入れカレンダー」はいかが?

クリニック開院時にノベルティーグッズを製作するというのはよくある話です。ノベルティーグッズには自院の名称やロゴなどを印刷する、いわゆる「名入れ」を行います。配った人にクリニックの名称を覚えてもらうためです。

名入れグッズの一つとして「名入れカレンダー」があります。一年中使うものですし、効果も持続しそうです。今回は「名入れカレンダー」の重要度について、名入れオーダーメイド商品の製作・販売プラットフォーム「レスタス」を運営する『株式会社レスタス』に取材しました。

目次
  1. 名入れカレンダーの重要性とは?
    1. 「名入れ商品」にはこんな価値も!
  2. クリニックの名入れカレンダー手配の流れとコスト・納期
    1. 平均予算
  3. 名入れカレンダーを発注する際の注意点
    1. 壁掛けカレンダー 人気Top3
    2. 卓上カレンダー 人気Top3
  4. 開業を控えるクリニックに「名入れカレンダー」のすすめ

名入れカレンダーの重要性とは?

まず「名入れカレンダー」がもたらす効果として、以下の点が挙げられるとのこと。

  • 認知度の向上
  • 営業機会の創出
  • 長期的な関係構築

名入れカレンダーはオフィスや家庭で一年を通して使うものなので「認知度の向上」に大きな効果が期待できます。これからお付き合いをする業者の皆さんや患者さんには「長いお付き合いをお願いします」という意味を込めることができます。

「名入れ商品」にはこんな価値も!

また、これはカレンダーに限りませんが、名入れグッズには以下のような価値があります。

  • 自分の思いがカタチになったことを教えてくれる
  • 仲間とのつながりを深めてくれる

クリニックの開業は自分にとって大きな決断だったはずです。開業にこぎ着け、自院の名入れノベルティーグッズが出来上がったときには「自分のクリニックができた」という思いを新たにするでしょう。それを配ることは、これからお付き合いをする皆さんに、自分の思いを伝えることになります。また、配布した皆さんとのつながりを深めることにもなるのです。カレンダーは日々確認するものですから、そこに自院の名前、ロゴがあれば効果は高いのです。

クリニックの名入れカレンダー手配の流れとコスト・納期

『株式会社レスタス』に聞いたところ、名入りカレンダー発注は以下のように進行します。

1.商品を選ぶ
2.冊数を決める
3.原稿を作成して入稿する
4.原稿を確定する
5.決済完了
6.納品日の決定
7.印刷
8.出荷

まず、「このカレンダーでいこう」と商品を選択して、発注する冊数を決めなければいけません。クリニック開業の場合には、名称の決定やロゴのデザインは、それより先に決まっていなければなりません。

「いくらぐらいかかるのか」ですが、これはどんな商品を選んで、何冊作るのかによります。ただし、『株式会社レスタス』のデータによれば平均は以下のようになっています。

平均予算

平均冊数:約180冊
平均単価:約360円/冊

ですので、「360円 × 180冊」で名入れカレンダーにかかるコストは「6万4,800円」ぐらいが平均ということになります。。

『株式会社レスタス』によれば、冊数は発注元の規模によって大きく異なり、「50冊、100冊が一番多い」とのことです。

また、納期は「だいたい20〜30営業日」とのこと。カレンダーですので、年末需要が最も大きく、10〜11月は工場もフル稼働状態です。

クリニック開業時に使うのであれば、年末配布ということにはこだわらないでしょうが、上記の期間は混んでいると認識しておきましょう。カレンダーの場合、この繁忙期を外した方が安く買えます。

これは、印刷工場に余裕があるためです。「需要に応じて価格が変動するのがカレンダー業界の通例」だそうです。

名入れカレンダーを発注する際の注意点

『株式会社レスタス』に名入れカレンダーを発注する際の注意事項について聞いたところ、「配布したい日に間に合わないということがないように、早めのご注文がお薦め」とのことでした。

クリニック開業時は何かと忙しいものですが、クリニックのお披露目時にはないと困りますので、やはり早めに発注するのがよいでしょう。

ちなみに、名入れを行う人気のカレンダーは、2021年度はタイプ別に以下のようになっています。

壁掛けカレンダー 人気Top3

壁掛けカレンダー人気ランキングの第1位は「NS201 ベストスケジュール文字月表」、第2位は「NS203 ザ・レインボー」、第3位は「SG288 3色文字月表」。

「文字月表」とは「文字中心で構成されたシンプルなカレンダー」のことです。名入れカレンダーは職場や家庭で使用してもらうことが多いため、遠くからでも予定が確認しやすいように土曜日が色分けされたもの、書き込みスペースが広いものが人気とのこと。

卓上カレンダー 人気Top3

卓上カレンダー人気ランキングの第1位は「NS101 レインボーカラー」、第2位は「NS102 THE DESK」、第3位は「SG927 パステルカラースケジュール」。

壁掛けカレンダーと同様、機能性が高くメモスペースが広いものが人気となっています。卓上カレンダーは、一年中デスクの上に飾ってもらえるため、クリニック名などの印刷部分が目に触れる回数が多く、なるべく多くの人に配ることで効果を発揮するカレンダーです。そのため、比較的低価格な商品を買う人が多い、とのこと。

開業を控えるクリニックに「名入れカレンダー」のすすめ

開業を控え、ノベルティーとして名入れカレンダーを考えているクリニックに『株式会社レスタス』からのアドバイスを求めたところ——

名入れカレンダーは、一年中、オフィスや家庭の目立つところに飾ってもらえるため、認知度アップを目的に制作される方が多いですが、他にもたくさんの価値があります。

お客さまや取引先との会話のきっかけになったり、クリニック名を覚えてもらえたり、クリックに関わる人たちとのつながりを深めたりすることができます。

誰でも簡単に、最小ロット10冊からご注文いただけますので、開業のごあいさつや記念品などにぜひご利用ください!

——とのことでした。

名入れカレンダーは、クリニック開業のノベルティーグッズとして有力なものの一つです。一年中使ってもらえるものなので、効果が長続きするのが良い点です。これから開業してノベルティーを製作するなら、ぜひ候補の一つに考えてみてください。周年記念のグッズとしてもお薦めです。

また、新規でカレンダーを注文するクリニックを対象とした、クリニック開業ナビ限定のキャンペーンを実施。下記条件を満たす形で注文することで、Amazonギフト券がもらえます。この機会にクリニックの名入れカレンダーを作ってみてはいかがでしょうか。

▼キャンペーン内容
名称:《クリニック開業ナビ限定》キャンペーン
内容:Amazonギフト券 3,000円分プレゼント
対象:ご新規の方のみ
商品:全商品対象
期間:2022年12月31日まで
条件:(1)ご注文時にクーポンコード「clinic2023 」を入力
(2)50冊以上ご注文
備考:Amazonギフト券は、商品発送後の翌月末までにEメールタイプをご注文者様のメールアドレスへ送付いたします

取材協力:『株式会社レスタス』

『レスタス』

Mac・Windows・iPadで自由に操作、マニュア ルいらずで最短クリック数で診療効率アップ

特徴

1.使いやすさを追求したUI・UX ・ゲーム事業で培って来た視認性・操作性を追求したシンプルな画面設計 ・必要な情報のみ瞬時に呼び出すことが出来るため、診療中のストレスを軽減 2.診療中の工数削減 ・AIによる自動学習機能、セット作成機能、クイック登録機能等 ・カルテ入力時間の大幅削減による患者様と向き合う時間を増加 3.予約機能・グループ医院管理機能による経営サポート ・電子カルテ内の予約システムとの連動、グループ医院管理機能を活用することにより経営サポート実現 ・さらにオンライン診療の搭載による効率的・効果的な診療体制実現

対象規模

無床クリニック向け 在宅向け

オプション機能

オンライン診療 予約システム モバイル端末 タブレット対応 WEB予約

提供形態

サービス クラウド SaaS 分離型

診療科目

全て