クリニックの床にワックスがけは必要?

クリニックの清潔感を保つためには、毎日の掃除はもちろん、数か月に一回などの定期的なスパンで大掃除するのが理想的。大掃除でやるべきことは、日々の清掃ではなかなか手が回らない天井や窓の拭き掃除をはじめさまざまにありますが、そのうちのひとつがワックスがけです。ただし、床材などによってはワックスがけが不要なことも。では、ワックスがけしたほうがいいのはどんな場合? 早速解説していきます。

目次
  1. なぜ床にワックスをかけるの?
    1. 床材の保護
    2. 美しい見た目の維持
    3. 毎日の掃除が楽
  2. ワックスをかけられない床材はある?
    1. 無垢材
    2. ノンワックスフローリング(ワックスフリーの床材)
  3. どんなワックスを選べばいい?
  4. 形状も4タイプある
    1. 液体タイプ
    2. スプレータイプ
    3. シートタイプ
    4. クリームタイプ
  5. ワックスがけを任せられる業者は?
    1. 「ウルトラフロアケア」で美観を長期間! 『株式会社アドバンスサービス』
    2. 施工の様子をSNSでも発信! アットホームで親しみを感じられる『クリニックメンテナンス専門店 光クリーン』『クリニックメンテナンス専門店 光クリーン』
    3. 全国の清掃会社34社がエリアごとの清掃に対応する『skc清掃管理センター』
    4. 「床洗浄ワックス」「表面剝離清掃ワックス」「完全剥離洗浄ワックス」に対応『クリニック清掃ドットコム』
    5. 開業1年未満のクリニックのためのお得なプランも用意『有限会社エン・コーポレーション』
    6. 最先端のフロアコーティング剤による「ソリッドシール施工」が人気『病院清掃 クリニック清掃のアスター』
    7. ワックス特有のニオイを抑えて施工する『株式会社アールアップサービス』
    8. 定期清掃契約がおすすめ『BIG SPACE』
  6. リアルな口コミも参考にしたいなら業者検索・仲介サイトを利用するのも◎!

なぜ床にワックスをかけるの?

まずは、床にワックスをかけると良い理由を説明します。

床材の保護

医療機関にも使われることが多いPタイルや塩化ビニールシートなどの床材は、比較的耐久性が高いとされていますが、それでも経年劣化はします。土足OKのクリニックであれば、靴裏の汚れが付着することもありますし、什器などを動かした際に傷がつくこともあるでしょう。しかし、事前に床にワックスを塗っておけば、汚れや傷がつきにくくなるため、床材をしっかりと保護できます。

美しい見た目の維持

ワックスを塗り込んで表面の凹凸を埋めた床は、見た目に美しく、クリニックの印象をよくしてくれます。

毎日の掃除が楽

ワックスが塗り込まれたことで小さな凸凹がない状態の床は、モップが滑りやすく、毎日の掃除がとても楽です。

ワックスをかけられない床材はある?

前述した通り、Pタイルや塩化ビニールシートなどの床材は、ワックスをかけることで長持ちしやすくなります。一方で、ワックスをかけられない床材も存在します。

無垢材

クリニックの床材として採用されることはほとんどないと考えられますが、天然の木をそのままスライスしただけの床材は、ワックスが浸み込んでしまうため塗ることができません。

ノンワックスフローリング(ワックスフリーの床材)

表面にUVコート膜などの特殊加工が施された床材です。ワックスを塗っても密着しづらく、すぐに剥がれてしまうため、一般的なワックスを塗ることは推奨されていません。ただし、専用ワックスを用意しているメーカーが多いため、これを利用することで表面加工を保護することができます。

どんなワックスを選べばいい?

ワックスをかけられる床材であれば、どんなワックスを使ってもいいかというとそうではありません。たとえば、白木であれば白木専用のワックスが適しています。床材の種類に合った適切なワックスを選ぶことが必要なので、まずは自院の床材を確認することからスタートしましょう。また、万が一自院の床材がわからないなどの場合は、どんな床にも使える万能タイプのワックスを選ぶのも一手です。

また、クリニックで使うものを選ぶにあたってもっとも気を付けたいことは、「滑りにくいもの」を選ぶことです。その他、お盆や年末年始以外のタイミングでもワックスがけをしたいなら、翌日も診療でも気軽に使える「速乾性があるもの」を選ぶことなども重要です。

形状も4タイプある

ワックスは形状によって4タイプに分かれています。

液体タイプ

もっとも種類が多いのは液体タイプ。他のタイプと比べてフローリングをしっかりコーティングできるのが魅力です。

スプレータイプ

フローリングに直接スプレーした後、雑巾などで拭き取るだけでワックスがけできるためお手入れが楽。待合室などをこまめにお手入れしたいクリニックには向いているかもしれません。

シートタイプ

スプレータイプよりさらに簡単に掃除できるのがシートタイプ。掃除用ワイパーに取り付けてフローリングを滑らせるだけなので、試しにワックスがけしてみたいという人にもうってつけ。

クリームタイプ

はちみつなどの天然成分を使って作られている商品が多く存在します。赤ちゃんやペットがいる家庭などで使われることが多いですが、業務用としての販売はないので、クリニックで使うにはコスパが悪いです。

ワックスがけを任せられる業者は?

ワックスがけは、自院でもできなくはありませんが、日々の診療で多忙なことを考えると、業者に任せるのが得策といえます。そこで続いては、おすすめの業者を紹介します。

「ウルトラフロアケア」で美観を長期間! 『株式会社アドバンスサービス』

沖縄エリアから北海道エリアまでを網羅。創業以来30年間、医療機関の清掃に力を入れている業者です。ワックスを塗り重ねることによって初期の光沢を高めるという従来のワックス清掃とは異なり、「薬品や摩擦熱によって適度な艶を維持しながら美観を長期間にわたって維持させていく」という「ウルトラフロアケア」を採用しています。

参照:株式会社アドバンスサービス

施工の様子をSNSでも発信! アットホームで親しみを感じられる『クリニックメンテナンス専門店 光クリーン』『クリニックメンテナンス専門店 光クリーン』

クリニックのメンテナンスを専門としている、東京都の業者です。床洗浄およびワックス塗布の作業工程は、YouTubeでも事例として紹介されているので、依頼を検討したいクリニックはぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

参照:クリニックメンテナンス専門店 光クリーン

全国の清掃会社34社がエリアごとの清掃に対応する『skc清掃管理センター』

同管理センターに登録している清掃会社34社が、関東エリア、東海エリア、関西エリアの清掃に対応。クリニックの巡回清掃や定期清掃もおこなっています。

参照:skc清掃管理センター

「床洗浄ワックス」「表面剝離清掃ワックス」「完全剥離洗浄ワックス」に対応『クリニック清掃ドットコム』

東京、埼玉、神奈川、千葉の一都三県に対応。床を洗浄後にワックスを塗布する「床洗浄ワックス」のほか、毎回、剥離作業を伴う「表面剥離洗浄ワックス」、床洗浄ワックスで落ち切らなくなった汚れや黒ずみのあるワックス層をすべて取り除く「完全剥離洗浄ワックス」などのプランも用意。

参照:クリニック清掃ドットコム

開業1年未満のクリニックのためのお得なプランも用意『有限会社エン・コーポレーション』

一都三県をカバー。深夜や早朝でも作業をお願いすることができます。床洗浄込みでの依頼も、クリーニング・ワックス掛けのみの依頼も請け負ってもらえます。開業1年未満のクリニックのためのお得なプランも用意されているので、開業仕立てもしくはこれから開業を検討しているクリニックにはぴったりです。

参照:有限会社エン・コーポレーション

最先端のフロアコーティング剤による「ソリッドシール施工」が人気『病院清掃 クリニック清掃のアスター』

200平米以下の個人開業医のクリニックをターゲットとした、神奈川県の清掃会社です。ワックス洗浄は、100平米で42,000円が見積もりの基本と明朗。通常のワックス清掃、剥離清掃、表面剥離清掃のほか、2018年に開発された最先端のフロアコーティング剤を使った「ソリッドシール施工」も提供。

参照:病院清掃 クリニック清掃のアスター

ワックス特有のニオイを抑えて施工する『株式会社アールアップサービス』

香川、岡山エリアのハウスクリーニング業者です。医療機関でのワックスがけには、「抗菌ワックス」を使用。黄色ブドウ球菌・大腸菌・緑膿菌などの気になる菌を抑制・シャットアウトして衛生的な床面を保つだけでなく、ワックス特有のニオイも抑えられているため、入院患者がいるクリニックでも安心です。

参照:株式会社アールアップサービス

定期清掃契約がおすすめ『BIG SPACE』

愛知、岐阜エリアのハウスクリーニング業者です。定期清掃を依頼しているクリニックも。2度目以降のワックスがけの場合、前に塗ったものの剥離作業から手掛けて床の状態を復活させます。

参照:BIG SPACE

リアルな口コミも参考にしたいなら業者検索・仲介サイトを利用するのも◎!

クリニックの清掃を専門で手掛けている業者に関しては、一般ユーザーが口コミを書き込むことがないため、Googleビジネスプロフィールなどでも口コミが見当たりにくいでしょう。利用するならその前に口コミを確認したい! という場合は、『ダスキン』や『おそうじ本舗』なら担当エリアの口コミを確認しやすいですし、もしくは『くらしのマーケット』なら一般消費者の口コミも確認できるため、特に小規模なクリニックであれば、こうした業者検索・仲介サイトを利用するのもいいかもしれませんね。

参照:おそうじ本舗 店舗・オフィスクリーニング

参照:くらしのマーケット

想いのこもったデザインを通じ、多くの笑顔との出会いをサポート

特徴

従来・現在・将来を見据えた「運用」を徹底的に考え抜き、ひとつのドラマを演出できるシステムをともに造っていきます。 いつまでもずっと地域で愛され、育ち、共に歩む医療機関造りをサポートいたします。

建築内容

一般住宅 一軒家 集合住宅 マンション 大型店舗 商用ビル 小型店舗 ショップ 事務所 オフィスビル 診療所 歯科医院

依頼内容

建築設計 デザイン 建築施工 工事 消防手続き 行政手続き 店舗設計 店舗デザイン 内装施工

職種

工務店

診療科目

全て
心を惹きつける、洗練された医療空間をカタチに

特徴

1.内装から建築まで、幅広い活動レンジ 2.得意分野をたくさん持っている 3.自社工場と専属職人の保有によるコストダウンが可能 

依頼内容

建築設計 デザイン 建築施工 工事 消防手続き 内装施工

建築内容

一軒家 集合住宅 マンション 大型店舗 商用ビル 小型店舗 病院 診療所 歯科医院

職種

建築会社

診療科目

全て
クリニックの内装の設計・施工を自社で行い、コンサル業務と連携し無駄をなくしたクリニック創り

特徴

・小規模開業  小規模な開業を成功させるノウハウのある処が、他社との違いです。小規模なテナントで開業したり、初期費用やランニングコストを抑えて借り入れを少なくするなどして、無理のない資金計画をご提案します。 ・女性医師の開業  近年は女性医師の開業支援に力を入れ、開業実績の半数以上が女医さんです。特に、子育て中の女性医師など、勤務時間に制約がある先生のサポートも多く行っております。ご自身のライフスタイルにあった開業を実現するための、無理のない開業スタイルをご提案します。現在、無料開業相談(オンライン相談)を実施しておりますので、お気軽にご相談下さい。

職種

設計事務所

依頼内容

建築設計 デザイン 工事 消防手続き 行政手続き 店舗設計 店舗デザイン 内装施工

建築内容

一般住宅 一軒家 大型店舗 商用ビル 小型店舗 ショップ 事務所 オフィスビル 診療所 歯科医院

診療科目

全て