お知らせ

イベント情報お知らせ

【オンラインセミナー / 10月27日(木)19:30】『がん検査で休診日を有効活用!クリニック集患セミナー』開催のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
がん検査で休診日を有効活用!クリニック集患セミナー

受講申込はこちら >> https://clius.jp/seminar221027
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開業医・開業検討医の先生方、検診センターの担当者様を対象に、クリニック集患セミナーを開催します。

早期発見が重要になる癌。その検査方法も様々です。
血液中の微量元素の濃度バランスを解析することで、がんが発症している可能性を判別する新しいがんリスクスクリーニング「メタロ・バランス検査(MB検査)」は、神奈川県立がんセンター・千葉県がんセンターとレナテック社の共同開発により誕生し、多くの医療機関で実用化されています。

本セミナーでは、 株式会社レナテック 最高顧問 稲垣精一 様よりメタロ・バランス検査(以下、MB検査)の概要と検査の利活用について、同社 特別顧問 岡本 直幸 様より日本のがん検査の現況と展望についてお話いただきます。

既にMB検査を導入しているクリニック様からは、「休診日のクリニックをがん検査会場として有効活用することで、患者の早期発見や地域のかかりつけ医としての役割も果たせる」とのお声を多数いただいております。
ぜひスタッフの皆様と一緒にご聴講ください。

∞∞ 講演概要 ∞∞

・日  時:2022年10月27日(木)19:30~20:45 (予定)
・会  場:オンライン開催 ※申込時に専用URL送付
・費  用:参加費 無料
・申込締切:2022年10月27日(木)18:00

∞∞ セミナープログラム ∞∞

メタロバランススクリーニング検査(MB検査)の導入と成功例』   

 第1部:『MB検査導入と成功例』  株式会社レナテック 最高顧問 稲垣 精一 氏
     
 ┗MB検査とは
 ┗MB検査導入成功例
 ┗MB検査導入方法

 第2部:『日本のがん検査のお話し』 株式会社レナテック  特別顧問 岡本 直幸氏
     
 ┗ 日本におけるがん検診の実情
 ┗ 対策型がん検診と任意型がん検診
 ┗ 今後のリキッドリスクスクリーニングについて

受講申込はこちら >> https://clius.jp/seminar221027

∞∞ 講師プロフィール ∞∞

株式会社レナテック 最高顧問 稲垣 精一 氏

大手半導体製造装置メーカーの新規事業開発役員から2006年にスピンアウトし、株式会社レナテックを起業。光触媒脱臭装置などを事業化。
2012年神奈川県立がんセンターでアミノインデックスを発明した岡本直幸と共同で、17種の血中金属濃度からがん検査を行うメタロ・バランス検査を発明し、2019年から事業化に成功。

株式会社レナテック  特別顧問   岡本 直幸

1975年 千葉大学 理学部卒
1977年 鳥取大学 医学部衛生学教室 助手・講師 医学博士授与
1986年 神奈川県立がんセンター 主任研究員・科長
2000年 同 予防情報研究部、部長
2009年 同 顧問
2013年 (株)レナテック 特別顧問に就任、現在に至る。

その他 日本がん疫学研究会幹事、日本疫学評議員、厚生労働省 がん医療均てん化検討委員、日本公衆衛生学会評議員、地域がん登録全国協議会 理事長、地域がん登録全国協議会 顧問

∞∞ お申込み規約 ∞∞

下記は、オンラインイベント等に関する受講申込み規約となります。下記をご確認していただき、ご同意のうえオンラインイベントの受講申込みをお願いいたします。(受講申込により以下の事項に同意いただいたものとします。)

※お申込み時にお預かりした個人情報等は、株式会社Donutsのサービス案内に活用させていただきます。

※人数超過により申込みを早めに締切る場合がございます。また、講演内容を一部変更する場合がございます。

※本セミナーはzoomのウェビナーを使用して実施します。聴講専用アドレスは複数名の共用が出来ないため、
聴講者様それぞれでお申し込みください。

※本セミナーは、医療従事者の皆様を対象とさせていただきます。医療従事者ではない場合、視聴をお断りする
可能性がございますので予め了承ください。

∞∞ お問合せ ∞∞

 ・CLIUSサポート窓口 050-5526-1108 [ 平日10:00~18:00   (土日祝日を除く) ]
  E-mail:info@clius.jp

かんたん登録でCLIUS(クリアス)をお試し